SANYO DENKI(山洋電気) JAPAN

キーワードから探す

※スペースで区切って複数検索が可能です。

カテゴリで絞り込む

よく検索されるキーワード

Webブラウザより電源管理製品にアクセスする際の注意事項について。

Google Chrome ブラウザを使い,電源管理製品(LANインタフェースカード,PV Monitor,NetworkPowerManagerなど)にアクセスすると,Chrome のバージョンにより,Web ツールが正常に表示されません。
Chrome の代わりに,Internet Explorer をご使用ください。詳細は,Google Chrome ブラウザの使用についての資料をご覧ください。 


【Internet Explorer以外のWebブラウザを使用する場合】
Webブラウザを使い,電源管理製品にアクセスする場合は,Internet ExplorerからJavaアプレット機能を使いWebツールを表示していました。
現在,当社ホームページのダウンロードページからファームウェアの更新プログラムをダウンロードし,アップデートしていただくとJava Web Startに対応したファームウェアに更新されます。
Google Chrome,Firefox,Microsoft EdgeなどのWebブラウザからもWebツールを起動することができます。
(Java Web Start機能は,WebブラウザからJavaアプリケーションを起動する機能です。Javaがインストールされていると使用できます。)
お使いの電源管理製品がJava Web Start機能に対応しているかは,電源管理製品のWebツールを使用している場合の注意資料をご確認ください。


【Java8をお使いの場合】
Webブラウザを使い,電源管理製品にアクセスする場合,お使いのJavaをJava8にアップデートすると電源管理製品のWeb ツールが表示ができなくなる場合があります。
詳細は,Java8環境での動作と対応方法の資料をご確認のうえ,ご使用ください。

【Java9を使用される場合】
Webブラウザを使い,電源管理製品にアクセスする場合は,WebブラウザからJavaアプレット機能を使いWebツールを表示していました。
Java9をお使いになる場合は,将来Javaアプレット機能が利用できなるなる可能性があります。
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask